確定申告バイト 

1月から忙しい税務署で確定申告のために働きました。

税務署の手続きで「確定申告」は聞いたことがありました。

 

私は会社勤めでしたので、自分でやったことはありませんでしたので、
どんな感じかは知らなかったです。

 

確定申告のブースをパーテーションで作って、そこで受付などを担当するスタッフになりました。
書類の受付をしたり、質問がある人の順番待ちの担当をしました。

 

詳しいことはわからないので、書類の内容とかはスルーで、提出された書類をまとめたり、
整理しておく感じです。

 

特に、申告期間の後半、3月に入ったことはもう戦争状態のような混雑になります。

 

かなり多くの人が訪れるのですよ。書類は膨大だし、ボリュームあるのですが、
一人でやるわけではありませんので、気分的にはいくらか楽です。

 

当然、公共機関の職場なので、忙しいとはいっても法律違反のようなことはありません。
ちょっと残って残業の用になった時もちゃんと残業代をくれましたし。

 

正規の職員以外でも、けっこう臨時採用の方も多くて、おしゃべり時間はないけど少しは仲良くなりました。

 

辛かったのは立っていることで足腰の弱さを実感…
事務の仕事ということですが、体力も必要だなぁと実感した次第です。

 

 

期間終わってしばらくしたら、署員さんから連絡来て、部の打ち上げにも誘われました。

 

たいへんな一ヶ月でしたが、普通はできないようなお国の職場を体験できていい思い出に
なった感じです。チャンスがあったら、また呼んで下さい!と最後の日に言ってきました。