日雇いバイト 日払い 即日

「日雇いバイト」というのはありません?!

連休の合間で1日だけヒマ
あした予定がないけどお金もない・・・

 

そんな時は、ちょっとバイトでもしてみようかな〜って思ったことがありませんか?!

 

日雇いの仕事

昔は「日雇い」(ひやとい)のバイトとか探したものですが、今は「日雇い」って言う人、少ないね(・へ・)

 

ネットの求人サイトでも「日雇い」という条件はあまり検索にはヒットしてくれません
キーワードで検索してもちょっとしか出てきません。

 

だから、1日のみOKの単発をやりたいなら、「1日のみ」とか
「日払い」
といった条件で探すといいですよ。

 

求人情報サイトでは、短期の項目に「1日、日払い」といった条件で絞り込みができます。

 

日雇い(日払い・1日)バイト… ⇒ こちらで検索!

 

※明日とか今週末とか、すぐ勤務したいときは「急募」となってる案件も要チェック☆

 

 

日雇いの仕事ですぐお金が欲しい〜

日雇いで軽作業をする

今は「日雇い」って言葉はバイト業界であまり使わないみたい。労働の法律とか難しいことはわからないですが…。なんとなく日雇いってイメージ悪いからかなぁ。。

 

そもそも「日雇い」とは1日単位で採用されること。もし、1日だけ働きたいなら、短期のバイトで「1日」となっている求人を探そう。

 

それと、1日の契約でもお給料が当日にもらえるとは限らない。現金で当日ほしい人は、「即日払い」とか「当日現金払い」といった条件になっているか、確認すべし。

 

職業的には老若男女を問わずにできる点で、軽作業系が単純作業でやりやすいかと思います。

 

 

大学生とかは、短期バイトでその日その日で完結する仕事がやりやすいよね。けっこうスケジュールが不規則だし、お金が急に必要になることもあるから。
あと、高校生でも週末だけバイトしたいとか、春休みや夏休みにバイト始めたい時も、単発バイトなら安心してできますのでオススメよ。

 

 

私の場合ですが、学生時代は時間やヒマをもて余す日もあったし、実家に帰省したけど誰もいないとか・・・

 

そんなケースでは、バイト情報の雑誌を買ってきて、日雇いのバイトをよく探していました。
あなり気を使わず、気軽にできるので楽なバイトが多いから好きでしたね。

 

もし、日雇い未敬虔であれば、いろんな仕事があるので
試しに日雇いバイトやってみると楽しいかもしれませんね。